Google
sewing ! sewing ! | 2010年02月 sewing ! sewing ! | 2010年02月
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.02.14

練習バッグ。

ご近所さんに、「ボタンホールって作れる?」と聞かれ、話を聞くと、
今度年少さんの息子くんにボタンの練習をさせたい、と。
それなら、全部やってくるよー、ということで。

でも、ただボタンホールとボタン用意するだけじゃつまらない、と、
ここで制作意欲がムクムクと。

で、これ作りました。
IMG_7848.jpg
こっち側には、ボタンと、バックル。

IMG_7849.jpg
こっち側には、ボタンとファスナー。

ボタンは大きさとか変えて4つで、バックルとファスナーはちょっとやってみたくて。
ファスナーは、最初は縫い付けてアクセントになれば、と思ったんだけど、
縫い止まってると、やりづらいから、それでは練習にならない‥と、試行錯誤して、持ち手になりました。

IMG_7851.jpg

今度年少さんになる子が近所に3人いるので、3個作ってみました。

IMG_7850.jpg

とっても楽しかったです^^


スポンサーサイト
2010.02.04

これ作ってました。

ご無沙汰しております。

年が明けて少し経って、とても素敵なお話をいただいて、こんなことしてました。

IMG_7820.jpg

すごいでしょう。
何か分かるかな。

IMG_7823.jpg

これは、コンテストなどで羽織るガウンです。

私がお世話になった先生が校長を務める美容学校で(私は美容学校じゃないよ。)、素敵なパーティーが開かれるそうで、
その中でコンテストみたいなこともするということで、お話をいただきました。
先生に言われたのは、「ピンクいっぱいの、とにかくラブリーでガーリーでキュートなもの。
やってやり過ぎということはない、バカでいいから。」

大変お世話になったし、ご迷惑をお掛けした先生なので、
恩返しになる!と即決で引き受けました。

引き受けたはいいものの、ちょっと専門外なテーマ。
相談したい人がいたんだけど、なかなか会えず、時間がないのでひたすら考えました。
毎日頭の中はこのことでいっぱい。
子供を寝かしつける時も、ずっとこれを考えてるから、あっという間に寝かしつけも終わります。
何となく頭に浮かんだものを形にしながら変えていく。

ハートが校章になっているというこの学校、
ハートをたくさん使いました。
これは胸の部分。
IMG_7822.jpg
リボンやレースをたくさん垂らして、キラキラハートで留めてます。
デコパーツとして売られていたお花やハート、羽根のモチーフを付けました。

後姿です。
IMG_7825.jpg
色々な種類のピンクのレースをたくさん付けました。

そうそう、ファーは薄いピンクのフェイクファーです。
表地は白のベルベット、裏地はピンクのサテンです。

そして、こんなものまで。
IMG_7829.jpg
王冠です。
これには本当に苦労しました。
どうやって作ったらいいのか、さっぱり分からなかったんです。
毎日「王冠ー。どーしよー。」と言っていたのを聞いていた夫&母は、
「もう、諦めたら?王冠は無理です、って言った方がいいよ。」と。
私も、出来ないことは出来ないと早目に言うことが大切だと考えて、
あと数時間で伝える、ってところまで来ました。
でも、突然「ワイヤーだ。」と思い立ったんです、ホント突然。
そして、ホームセンターでワイヤーを購入し、形作り。
でも、よくある王冠の形に近付けるのは難しく、このようなドーム型になりました。
大丈夫だろうか‥。
先生が「一番上にハート(はぁと)」と言ったので忠実に。
ワイヤー部分にはラインストーンをひたすらくっつけました。

ワイヤーを扱うのも、ラインストーンを貼るのも初体験。
不安だらけです。


そして、今日発送してきました。
まだ先生の反応は分かりません。

歴代使っていきたいから、と言われています。
私が知らないところで、毎年これが登場するのかと思うと、何だか感動です。

とにかく、今回は初めてだらけ。
縫うのもどんどん重くなるし、デザインに自信はないし、
色々不安だけど、充実感はすごくいっぱいです。

今日は夜、ようやくテレビを観ようと思います^^



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。