Google
sewing ! sewing ! | 2011年03月 sewing ! sewing ! | 2011年03月
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.03.29

入学式ジャケット。

娘の入学式に着るジャケットを作りました。

コピー ~ IMG_9863_1

最初のイメージは、以前長男の幼稚園の面接で作ったジャケット。
決死の覚悟でリンク。
コレ

これがすごく気に入っていて、その後も色んな男の子に着てもらっているジャケット。

でも、こういう生地を見つけることが出来ず、
かなりあちこち回ったけど‥残念。
で、別珍。
首の赤はそのまま同じ。

これパターンレーベルのアンコンジャケットなんだけど、
約5年半前に、よく徹夜でこれを作ったな‥と自分の気合いの入り具合にビックリしながら作りました。
だって、今作ってもよく分からないところもあったし、ラペルのところなんてすごい難しかった。
まだまだまだまだなんだなぁ‥私‥と落ち込んだのはつい先日。
よくやったなぁ、あの時の自分、と褒めてやりたい気分です。。

とりあえずはジャケットが先で、ワンピースは後日。
難しいのを先にやっておかないと、ワンピース作ってモチベーション下がっちゃったら困るので、頑張りました。

着用。
IMG_9878.jpg

ピッタリ、だな。
今後着る機会も特になさそうなので、本当に人生で一度キリの為の洋服です。
貸し出しOKよっ。


スポンサーサイト
2011.03.26

入学グッズ。

娘の入学グッズをやっと作りました。

コピー ~ IMG_9857

最初は、家にある生地で適当にパッチワークでもして作ろうかなー、なんて思ってたら、
この生地をお店で見つけて、これで作りたいなー、って思って用意してたんだけど、
今になってみれば、これ買っといて良かったな、と。
結局は色々やる時間も気合もなかった。

体操服入れと上履き入れと体育館履き入れのみ。

タグを、「7才」のと靴2種類を挟みました。
コピー ~ IMG_9858

裏にはギンガムチェックを色違いで。
コピー ~ IMG_9859

あとは入学式の服を早く作らないともうやばい。
ジャケットとワンピース作る予定です。
間に合うか!?


そして、夫は石巻から無事戻りました。
意外にもカセットコンロでご飯も炊いて、お味噌汁まで作ってるとのこと。
夫曰く「思った以上にのほほんとやってる」とのこと。
被災した中でも恵まれた状況にあったんだと思います。
お義母さんが動けるので、近くのお店も開いてるし、不便ではあるけど上手に暮らしてるのかもしれません。

埼玉の妹宅に行くことも断ったそう。

電気、結局家が漏電してるらしく、電気やさんに見てもらわないといけないみたい。
カセットコンロでの調理は今後も長く続きそうだから、
ボンベは引き続き送りたいと思います。

佐川急便とヤマト運輸は、営業所止めで送れるんですが、営業所がかなり遠い。
そしたら、普通郵便(定形外、レターパック)なんかは可能な限り家に届けてくれるそう。
定形外だと4キロまで大丈夫。
これで試しに送ってみようと思います。


追記:ボンベは危険物だから発送は出来ないというご指摘をいただきました。
そんな話を近所でしていたのに、すっかり舞い上がってしまってました。
高速バスで、意外と頻繁に行けるんじゃないかと思ったので、
夫がまた様子を見に行くときに、まとめて持って行くようにしようと思います。

2011.03.23

大量生産。

夫、今石巻にいます。

昨日の朝出発しました。
目を疑う町並みだそうです。
車が折り重なって置いてあり、自宅の1階はぐちゃぐちゃだそう。
でも、3人とも元気にしているようで、
2階に元々布団もあったので、布団には困ってないみたい。

行くにあたり、必要な物は何かと聞いたところ、
カセットコンロのボンベが、1日1本使ってしまうので必要だと言われました。
でも、うちには1本しかない。
どこに行っても売ってない。

でも、22本持って行くことが出来ました。
私の友人たち、たくさん動いてくれました。
1本から22本へ。
すごいです。
感謝と恐縮とで、受取りに行ってもうまく会話も出来ない状態。
だって、ボンベが必要な人からもいただいてしまったから。。

ある友人に言われました。
「自分たちは直接被災者へ協力することは出来ない。
何かしたくても直接助けることは出来ない。
だから、こうして協力出来ることは自分たちにとってもありがたいこと。
きっと協力してくれたみんなそう思ってるはず。」と。
胸が熱くなりました。

ボンベがないんだ‥って友達ももちろんいました。
でも、私はすごく感謝してる。
本当に感謝してるんです。

その思いと共に‥
すごいしつこいけど‥

シュシュ^^;

コピー ~ IMG_9850 (1)

実はこの前作ったシュシュが人生初のシュシュ作り。
以前、シュシュの作り方が分からなくて、と聞かれた時に私も分からなくて、
一緒になってあーでもない、こーでもない、とやりました。
で、それで理解してからの前回が初。

調子に乗って21個。
あまりハギレを使うのが得意じゃないんだけど、
(形がバラバラだったりしわくちゃだったりで、ちょっと面倒になってしまう‥)
ハギレ使って夢中で作りました。

コピー ~ IMG_9852 (1)
なんかドーナツみたいだね。

そうそう、石巻貞山辺り、そろそろ電気が点きそうだって。
外は点いてるところもあり。
昨日もずっと電気工事されてたらしく、今日辺り点けばいいね、という状態。
水は近くに給水所があって、お義母さんが自転車で行ってるそう。

言われていた治安の悪さですが、
貞山はそんなことなさそう、とのことです。
確かに地域によっては色々とあるみたいですが。

仙台駅近辺は地震の爪跡はあまり感じられないとのことで、
お店は開いてないところが多いけど、人もたくさん出てると。

高速バスが非常に取りづらいですが、
私が取ったのはここ二つ。

ハイウェイバスドットコム

楽天トラベル

比較的取りやすいし、電話しなくていいので、繋がらないストレスはありません。

そして、仙台から石巻へは宮交バスが出ています。
混んでいて乗れないということはないそうです。

お義母さんたちには、私たちが色々してあげることが出来るけど、
未だに孤立しているようなところがあります。
道路が寸断されていて出入りが出来ない。
物資も届かない。
一刻も早く被災者全員が、きちんと食事が取れて安心して眠ることが出来るように、願っています。

そして、未だに安否の分からない方たち‥早くご家族や友人と連絡が取れますように。


追記:石巻から仙台に向かうバスは長蛇の列だそうです。
余裕を持って並んだ方がいいかも。
でも、HPに載ってる時間以外にも増やして運行してるみたいで、本数は多そうです。


2011.03.18

エンジンスタート。

色々なご意見や激励、本当にありがとうございます。

夫と夫の兄が石巻に行く準備を進め始めました。
とりあえずは、仙台から石巻へのバスが明日から動き始めるとのことで、
仙台の従姉妹が向かいます。

その状況を聞いてからこちらは動きます。

一昨日、昨日、とてもとても寒かったです。
神奈川でこんなに寒いのに‥もう想像を絶する寒さだろうと思います‥。
高齢の方が心配です。


そして、私自身ミシンを動かすのはもう少し先かな、と思っていたところ、
突如昨日再開しました。

今日近所の友達が引っ越しで、
昨日みんなで集まって贈り物したりしました。
ママから一人一人メッセージをもらい、読んだら感動して、何か作りたい、と思いました。

昨日は停電が20時半までだったので、それからの時間だから、
簡単に出来るもの、シュシュにしました。

コピー ~ IMG_9848 (1)

3姉妹+ママ。
3姉妹、すごく「キラキラ女子」なので、私の持っている生地では全然ダメ‥。
何とかかわいらしく、頑張りました。。
けど、大丈夫かな。
使わなければメモ帳留めたりも出来るし^^;

コピー ~ IMG_9849 (1)

やっぱりミシン動かしたらすごく楽しくて滅入ってた気持ちも少し上がりました。
電気はやはり気になるので、
いつもならアイロン付けっ放しが(これはホントダメよね。)使うときだけ入れたり、
細かくミシンのスイッチも切りました。
そしてなるべく速く作れるように意識しました。

先ほど渡してきました。
九州の方へ旅立ちます。

みんなのこと忘れないでね。


2011.03.16

今出来ること。

パソコンに張り付いている間に見つけたブログです。

おちまさとさん「不謹慎とは何か」

共感するところがたくさんあります。

今自分たちに何が出来るのか考えると、
節電や、義援金などが思い浮かぶと思いますが、
やはり、仕事をすることだと思うのです。
そして、私のような仕事をしていない主婦は、どんどん活性化させることだと思うのです。

「不謹慎」だから、もしくは「不謹慎だと思われるかもしれない」から、色んなことを自粛していては、
経済がどんどんひどい状態になるのでは、と思います。

おちまさとさんのブログでは、
例えば美容師さん。
「こんな時に髪をきれいにしようだなんて不謹慎」と思って美容院に行かなければ
美容院はとても危機に陥ります。

飲食業の夫も、今キャンセルの電話がひっきりなしだそうです。
計画停電の合間をぬって営業を出来るだけしていますが、
お客様が来ないのではその電気すら無駄になってしまうような気がします。
来てくださるお客様の為に使う電気なのです。

ですが、「こんな時に集まって会食なんてしてる場合ではない」という理由がほとんどじゃないかと思います。

私も、「こんな時に電気使ってミシンなんてしたら不謹慎なのだろうか」と思います。
私は仕事なんて言えるような大きなことはしていないけど、
前に進むしかないのです。
ミシンをすれば、糸が足りなくなる、生地が必要になる、それを購入するのです。

このまま、「不謹慎」のボーダーラインがすごく低くなったままでは、とても悪循環だと思います。
もちろん「不謹慎」なことはいっぱいあります。
でも、経済を活性化させることにはどんどん貢献するべきではないか、と思います。

ショッピングしたって、美容院に行ったって、外食したって、
それが回りまわって、被災地の方への力になるのなら、どんどんするべきだと私は思います。

おちまさとさん同様、私もこれを揺らぐ気持ちでは書いていますが、
最終的に被災地含め、日本の為になるようなことを考えてしていきたい、と思っています。

あ、もちろん節電はします!


Posted at 09:20 | 未分類 | COM(10) | TB(0) |
2011.03.15

見つかりました!

本日、夜20時半頃、義母の妹より電話で無事を確認しました。

何と、家の2階で3人身を寄せ合って暮らしていたそうです。

避難所にいるのだとばかり思っていたので、驚きました。
避難所にいれば、そろそろ電話も出来そうなんだけど‥と思っていて、
自宅ならば電話は出来る訳ないですね。

渡波の親戚が仙台に避難していて、その親戚が貞山の自宅まで行ってくれたそうです。
まだ貞山は膝辺りまで水が残っているらしく、
家の1階は使えない状態とのこと。

水が引かないから表にも出られず。
何とか、今ある食料でやっていってたそうです。

きっと、津波が来るということで、おばあちゃんとお義父さんは2階に上がったんですね。
多分、避難所に行こうとしていたら間に合わなかったかもしれないです。。
そして、出ていた義母は一旦避難所に行き、落ち着いたら自宅に戻ったんだと思われます。

きっと同じように、2階に逃げてから身動き取れなくなった人たくさんいると思います。
まだ水も引かないということだし、
きっともう少ししたら続々と安否の確認が出来るんではないかと思います。

確かに嬉しいですが、これはゴールではありません。
これからです。
復興に向けて、これからが頑張り時です。
その為に私たちに何が出来るのか、考えたいと思います。

そして、まだまだ安否の確認出来ない方がたくさんたくさんいらっしゃいます。
私に何が出来るかと考えたところ、
これだけパソコンにかじりついてたんだから、
避難所の名簿で名前を捜すことは出来るはず。
どんどんUPされていくので、仕事をされていてパソコンをなかなか見られない人は、
きっと膨大な量の中から探さないといけないと思います。
また、パソコンを使用していない人もいると思います。

私ならちょくちょく確認できます。

だいたいいるであろう地域と、名前を知らせていただけたら、
探したいと思います。

もしもそういう方がいらっしゃるなら、非公開かメールフォームかでご連絡ください!

自分だけ安心して終わりだなんて出来ません!
自分に出来ることを、小さなことだとしても少しずつやっていきたいです。

最後に、情報をくださった方々、励ましてくれた方々、本当にありがとうございました!


Posted at 21:58 | 未分類 | COM(12) | TB(0) |
2011.03.14

その後。

未だ落ち着かない日々です‥。

情報寄せてくださる方がいらして、本当にありがたく思っています。
貞山近くは家が流されるような被害はなかった、という情報もいただきました。
ブログをやっていて良かった、と、皮肉にも洋裁とは関係ないところで強く実感する瞬間でした。

安否を確認できるという番号に、一日何百回も掛け続けました。
協力していただいていたご近所の方が奇跡的に繋がり、
急いでお宅へ向かいました。

すると、安否が分かるどころか、身体的特徴や血液型など色々と聞かれ、
「何か分かりましたらご連絡致します」と。

各避難所に張り出されている名簿がどんどんグーグルにUPされています。
それで必死に名前を探し続けています。
その避難所の名簿は、一つの場所で管理出来ないのでしょうか。
電話が通じてるところもあるならば、そこから外へ分かりそうだけど‥。

私はてっきり、避難所にいる人のリストがあって、そこから名前を探して教えてくれる電話だとばかり思っていました。

貞山近くだと「石巻市立貞山小学校」か「石巻市立山下中学校」
もしくは「蛇田中学校」「蛇田小学校」「蛇田公民館」かもしれません。
義父と義祖母がいる可能性があります。
名簿がどこかで出回っていたりしたら、ご一報くださるとありがたいです。

義母は仕事であちこち回っていたはずなので、
避難所は見当もつきません。
義父と義祖母とは別の避難所の可能性が高いです。


子供たちもテレビを見て「いるかな‥映るかな。。」と探しています。
実家近くの避難所が映された時「今日のお昼は一人一枚かまぼこが配られました」と言っていました。
かまぼこ一枚しか食べられない現実を、子供たちはどう受け止めたのでしょうか。
迷子になっている牛もいました。
足が挟まれてる馬もいました。
泥だらけで子供を抱えて呆然とする女性がいました。
屋上で助けを求めてるたくさんの人たちがいました。
まるでおもちゃのように流される車や家々‥
それを見てどう感じたでしょうか。

あまりにも悲惨な光景、地震や津波の怖さを、きっと強く強く感じているのではないかと思います。


私自身も、ご近所の方の温かい支えも受け、
友人からの励ましももらい、
そして、コメントで支えてもらい、
今もまだ必死になれているのです。

支えてくださる皆様、本当に本当に、心から感謝しています。

今後も安否が分かるまでやれることを必死にやっていこうと思います。

追記。

でもね、テレビはもうこれ以上同じ映像を流さなくてもいいと思うし、
振り返らなくていいと思う。
今は被災地の為に何が出来るか、被災地の方が必要としていること、
被災地に家族がいる方が必要としていること、そういうところをもっともっと頑張って欲しい。。
避難所一つ一つ、必要な物資、安否の確認、孤立している場所‥
もちろん、それだけやってくれ、という訳ではないけど、
節電してる中、情報が欲しくてテレビをつけています。
一日中見てるそのほとんどが、何度も見た光景だったり、ドラマチックに災害を振り返ったり。
電気がもったいないな、、と思いながらも欲しい情報がないかあちこちのチャンネルを交互に見ています。

こうした声がツイッターでも多く見られました。
全く同感だと思ったので、追記しました。

今後どうなっていくのか、不安です。


Posted at 15:20 | 未分類 | COM(7) |
2011.03.12

困っています。

洋裁とは全然関係ないのですが、

宮城県石巻市に夫の両親がいます。

義母は仕事をしていて出ていて、「避難所に行くから」というメールが最後です。
無事に避難所にいるのか分かりません。

義父は、足が少し不自由で家にいたはずです。
更には、93才になるおばあちゃんも一緒にいたはずです。

その2人も無事に逃げられたのか分かりません。

ニュースを見てると石巻も壊滅状態のところがあります。
「石巻上空」を写していても、それがどの辺りなのか分からないです。

夫の実家は「宮城県石巻市貞山」です。

石巻に知り合いがいて連絡が取れて状況が分かる、とか、
石巻にいて、このブログを見てるとか(それはかなり可能性がないとは思いますが‥)
とにかく、何でもいいので、情報が欲しいです。
貞山の辺りがどうなってるのか、住民はみんな避難所に行けたのか、知りたいです。

テレビを見てもパソコン見ても石巻の情報は時々出るけど、それでは何も分かりません。
行方不明者安否確認の電話も何百回掛けても繋がりません。

安否が分かるまではとても落ち着きません。。

ピンポイントですが、、情報を何か知っている方、教えてください。。。


Posted at 20:48 | 未分類 | COM(8) | TB(0) |
2011.03.09

ナンバリング。

写真が多くなるので記事分けてます。

先日作ったリネンのボーダーのバッグ。
中途半端に余ったところで小さなバッグを作りました。

コピー ~ IMG_9790

数字のタグを購入していたのをずっと忘れていて、
生地のちょうどいいとこにくっつけてみました。
1番。
コピー ~ IMG_9791

2番。
コピー ~ IMG_9792

3番。
コピー ~ IMG_9793

内布。
これは前回のグリーンのと同じダンガリー。
コピー ~ IMG_9796

こっちは紺のリネン。
コピー ~ IMG_9795

これは水色のリネン。
コピー ~ IMG_9794

そして、いつものファスナーポーチ。
コピー ~ IMG_9798

きちんと時間がないとミシンに向かえなかったのですが、
裁断さえしてあれば隙間時間でチョコチョコ縫えるようになりました。
裁断してないと、隙間時間で裁断する気にはなれないので、裁断が勝負です。。

子供のこと。
続きを読む
Posted at 15:14 | +a. | COM(12) |
2011.03.09

感謝の気持ち。

お店のオーナーに提案いただいたティッシュケース付きポーチを、オーナーとスタッフの方に作らせていただきました。

コピー ~ IMG_9785

リネンに赤がいいということで、こういう感じ。

オーナーの好きな「5」。
コピー ~ IMG_9786

スタッフのyumiさんの好きな数字は分からなかったのでラッキー7。
コピー ~ IMG_9787

中はこういう感じ。
コピー ~ IMG_9788

コピー ~ IMG_9789


お2人には非常に感謝しているのです。
作品を置いていただいていること、作品のことをお客様に話してくださっていること、
不具合があった時にも、あまりの優しい気持ちに泣けました。

私は「おくりもの展」というイベントからお世話になっているのですが、
「おくりもの展」が終わる時に、「私はまだ大丈夫なのかなぁ、、まだ作ってもいいのかなぁ‥」と不安になりました。
「おくりもの展」が終わって、「お疲れ様」と言われたりして‥とか。

イベント終了する頃にお店に行くと、「こういうのはどう?」といつものように
次の作品のことを言っていただいて、「良かったぁ‥まだ置いてもらえるんだ。。」って、
心からホッとしたのを忘れないし、今後もあの気持ちは忘れられないと思います。

私の中の大きな存在となった「+a.」。
今後も一生懸命頑張っていきたいな。



2011.03.05

フリフリバッグ。

たった今、携帯をクルクル動かしながら「パソコン、フリーズしちゃった‥」と動かない矢印マーク見つめてた私です。
そんな自分にガッカリな土曜の夜。

母に誕生日プレゼント作りました。

コピー ~ IMG_9780

‥‥どうなの?どうなの、これは。。
あり?

これがピーンと思いついたらもう止まらない。
無我夢中で作りました。
けど、60過ぎの母ですが‥。

フリフリ部分は、裾?を折り返して始末すると変だと思ったので、二つ折りにしてます。
その為に、生地はかなり薄いものに限定して選びました。
コピー ~ IMG_9781

ところどころ失敗していて、
本当はもう1段、黒のギンガムが一番下にあったの。
土台のバッグとバランスが合わず、黒ギンガムは外したら、
今度は微妙に土台が少し見えちゃって‥
本当は赤はチラリズムな感じにしたかったんだ。

で、けっこう思ったより赤が明るい。

中は白。
コピー ~ IMG_9783

作りながら分からなくなってきちゃうのはいつものこと。。
「ありなの?なしなの?」と不安になるんです。

母に見せて持たないなら自分が使ってもいいか、と思って渡したら、
全然OK、って感じでした。
母はかなりハッキリ言うので、持たないなら持たないと言うはず。

ただ、持ち手は紺の方が良かったね、と。

‥やっぱりねぇ。
赤が明るすぎるから、ちょっと心配ではあった。

でも使ってくれるって言ってたから良かった良かった。


誕生日と言えば‥

続きを読む
2011.03.03

ボーダーリネン。

かわいいリネンが手に入ったので、柄を生かしたシンプルなバッグを作りました。

コピー ~ IMG_9771

紺のボーダー。
コピー ~ IMG_9773

裏は白いコットン。
コピー ~ IMG_9779

緑のボーダー。
コピー ~ IMG_9774

裏はダンガリー。
コピー ~ IMG_9777

紫のボーダー。
コピー ~ IMG_9775

裏は水色のリネン。
コピー ~ IMG_9776

質感も薄すぎず、ざっくりした感じもあるけど頼りなくない。
色も私はどれも好きです。

既にshabby blueさんに納品してあります。

コピー ~ IMG_9772


関係なくもない話。
続きを読む
Posted at 16:35 | +a. | COM(10) |
2011.03.01

ティッシュ入れ付きポーチ。

う~ん、ネーミングがダサい。

そのまんまのポーチを作りました。
コピー ~ IMG_9769

花粉症のオーナーに提案いただき、お話したところ、
ティッシュを使う時は緊急事態のことが多いだろうということで、ティッシュ部分は隠さずに。
(ティシューって言う人いますか?)

コピー ~ IMG_9766

話は逸れるけど、私も長女を出産した次の春から、花粉症のような症状が出始め、
認めない、認めないぞ、私は春の間中、風邪を引いてるんだ、と思いながら6年‥
さすがに今年、周囲から「認めなさい」と言われるような明らかな症状。
がっくり。。


そして、内布は色々です。
コピー ~ IMG_9767


またまた関係ない話。続きを読む
Posted at 15:30 | +a. | COM(7) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。