Google
sewing ! sewing ! | 着物ワンピース。 sewing ! sewing ! | 着物ワンピース。
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.02.17

着物ワンピース。

幼馴染のお母さんのお友達に頼まれました。

着物の生地でワンピース。
(本当はチュニック丈。でも、未だにチュニックという言葉が恥ずかしい。
更にはレギンスだって未だに恥ずかしい。)

コピー ~ IMG_9703 (1)

見本となる洋服を渡されていて、その通りに作りました。

でもこういう時、専門的に勉強してこなかった自分のダメダメぶりに落ち込んだりします。
でも、私は自分を追い込むのは嫌いじゃないので、
時々こうやってガックリ落ち込んで、そこから気持ちを切り替える作業をすることは私には必要かな。

柄がとてもかわいいな、と渡された時思いました。
作っていて春を思ってウキウキしました。

コピー ~ IMG_9704 (1)


全然関係ない話シリーズ。



今度、夫の職場が改装するってことで、4日か5日の休みがあります。
(見事に平日だけ)
でも、こんなに長い期間休めるってことは、今後もまずないので、
大事に使いたい。

でも私は、学校と幼稚園を休ませるのは好きじゃないのです。
こういうところが、石頭だなーって自分でホント思う。
今後二度とないようなこの時を、思いっきり‥と思いたいんだけど、
きっと心の隅で「学校休ませちゃったなぁ‥」って気になってしまうと思う。。

でもでも、だからって普通通りには過ごしたくない!
だから、学校が終わってから何か出来ること‥出来ること‥
特別で、ワクワクして、忘れられない時間を過ごせるようなこと‥と考えて、
辿り着きました。

「サーカス」

へ??って感じ?

でもね、母がサーカスが好きで、何度か連れて行ってもらったの。
この記憶というのは本当に強く残っていて、
夢のような時間だった。

私が最も強く記憶してるのは「ユニコーン」が登場したサーカス!
今思えば、「ユニコーン??ユニコーンっているの?頭に角付けた馬じゃないの?」と思うところだけど‥
あの時は大興奮して、思い切り商品とされたユニコーンちゃんは、キャラクターグッズも山ほどあって、
私たちはぬいぐるみを、買ってもらいました。
そのユニコーンのぬいぐるみに「ユーゴン」と、兄と2人で名前を付けて、長いこと大事にしました。

ピエロが出たり、空中ブランコや綱渡り。
本当に楽しかったなぁ。

で、調べたら、平日の夜、東京でやるサーカスを見つけました。
(ホントはクーザ行きたいけど、全員で4万円くらい 涙)

特に長男はすごい好きなはず。

とりあえず一つ決まりました。
あとは何かなぁ。
映画とかかなぁ。
連日夜遊びも出来ないので、うまくバランスとって大事な時を過ごしたいと思います。

この記事へのコメント
もしやこれ、うちの母からの依頼では!?

最初私に話が来たんだけど、私には絶対無理ー!って即断り、しえちゃんは忙しいから無理だと思うよ、って言ったんだけど・・結局お願いしたのね。忙しいのに・・ありがとね^^

こういうのいつ着るんだろー?普段に着るんだろうか^^?
Posted by なおちゃん at 2011.02.17 13:47 | 編集
なおちゃんへ。

そうだよ!
おばちゃんも、最初なおちゃんに言ったんだけど断られたって言ってた。
で、えりちゃんに、聞いといてって言ってたらしいんだけど、えりちゃんも止めといてくれたみたいで、
結局直接(笑)

嫌な柄じゃなかったから楽しんで作れて良かったよ^^

これって普段着なのかねぇ??
見本の服はおうち着って感じだったけど。
ちょっとゴージャス??だよね。

日曜日に渡しに行くことになったよん。

Posted by しえ at 2011.02.17 14:49 | 編集
いいじゃない(^-^)サーカス!!実は私も保育園時代お昼寝タイムにこっそりお母さんがお迎えに来てくれて、サーカス見に行ったのすごく特別な日として、記憶にあるよ!!
だから、うちの近くに木下大サーカスが来た時は、見に行っちゃった!子供にとっての特別な日って、親が思うより、ちょっとの事で特別な日なのかもね。
家族が同じことで感動したり、体験するだけで、素敵な日だから。
Posted by 野澤元子 at 2011.02.18 10:16 | 編集
元子ちゃんへ。

元子ちゃんもサーカスの思い出あるんだ!
しかも、何だかすごく子供心をくすぐる楽しみ方だね^^

私も木下大サーカス連れてってもらった!
今は熊本だって。。


子供の特別って、親が壮大に思ってるようなことじゃないんだよね、きっと。
前も、こっちが楽しいだろうな、って思うことと、公園どっちがいいか聞いたら公園って言われたことある。

そんなもんなんだなー、なんて苦笑いしたけど、
子供は、家族が傍にいて、みんな同じことで笑えれば、それできっと幸せだよね。

土曜日は本当に残念。。。
ちょっと期待してたからショック大きかったなぁ。
見事に土日は休ませてくれない会社だなぁ。

でも必ず機会作って行くからね!

Posted by しえ at 2011.02.18 19:09 | 編集
もふ子改めmofukoです(笑)

もふ子が小学生のころは学校は休みの日に休む、が
当たり前でした、田舎の学校だったから?周りの
「旅行に行くから休みます」って聞いたこと
なかったし。でも今は親御さんの休みの日に
合わせて子供を休ませるってすごく多いみたいですね。
しょうがないんだろうなぁ~。時代の違いですかね。
でもしえさんの考え方、好きです(´ω`*)

サーカスは一度見ただけかな?
真っ暗田舎でそこだけ照明が当たっていて
ちょっとケモノ臭さもあってワクワクしたなぁ。
非日常的空間。楽しんでくれるといいですね。
Posted by mofuko at 2011.02.27 09:01 | 編集
mofukoさんへ。

こんばんは!

そうですよね。
私も、遊びで休むってことはなかったし、周りも聞いたことなかったけど、
高校の時に強者がいて、世界一周に行くので○ヶ月休みます、って。
高校でそれをしちゃう親ってすごいですよね。
みんな、あんぐり(笑)。

でも、子供の仕事は学校へ行くこと、仕事を簡単に休んではいけません、
ましてやそれを、親が促してはいけません、って思います。

サーカス、確か3回行ったような‥
母が好きなんです。
今回行ったのも、豪華ではないけど、古典的なサーカスで、
長男と次男は大喜びでした。
長女はちょっと飽き気味‥。
一つの演目がちょっと長かったんです。
一つ一つすごかったんだけど、あと5分ずつ短かったら良かったのかな、って思います。
大きくなっても心に残しといてくれればいいけど‥。

今後も、一日いなくても楽しめる場所を探し続けると思います^^

Posted by しえ at 2011.02.27 22:32 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。